豪ドルが大きく下げる日がくるのか


(3).jpg
 
どうも、引越しで手を抜いて放置していたときに止め時を過ぎてしまった感じがする。

どこまで上がるのか。
一時、北朝鮮ミサイル問題で落ちましたが上がってきています。

ただ、衆議院選挙があり少し気になる状況となっています。



新規注文とアベノミスクスの行方


2017-09-19_002751.jpg 
本日、新規注文が約定。

しかし、今後円安になるかもと思うことがニュースとなっています。
それは、解散総選挙です。

安倍晋三首相は次期衆院選で、2019年10月の消費税率10%への引き上げを前提に、増税分の使途を「国の借金返済」から、幼児教育無償化など「社会保障の充実」にシフトすることを訴える方針だ。「解散に大義名分がない」という批判をかわす狙いがあるが、経済政策「アベノミクス」が税収増に結び付かなければ、財政健全化目標との整合性が問われる。
引用 毎日新聞より

どうも、消費税やアベノミスクスの動きが出そうです。
おそらく、総選挙で自民党が勝てば円安ではないかと思います。

問題は、消費税引き上げをどうするのか。
これを上げるということであれば、間違いなく円高でしょう。

今後の行方が気になる流れとなってきました。




関連記事