本日はノートレード


(3).jpg 

改めて設定を変更をしたiサイクル注文。
ちゃんとスワップがついています。

で、本日は参考になった記事をご紹介したいと思います。



木里ゆう連載コラム


木里ゆうさんのトレードについて記事を読むことになったのは、
リピート注文攻略というテーマだった月刊 FX攻略.comの記事でした。

そこで、名前が出ていてどんな人なのかなと思いました。

実際、読むとおもしろい。
今、やっているトレード手法については詳しくは記事を読むと分かります。


中身としては、東京市場の上値と底値をブレークしたらトレードするという方法。
これで、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルをやっていますね。

途中で、ドル円は断念されたようです。
さらに、業者間スワップを行っています。

業者間スワップとは、片方を買い、片方を売るという感じで持っても
スワップがプラスになる方法です。

A社 プラススワップ100円
B社 マイナススワップ80円

これでいけば、20円の差額が稼げるというものです。
大体、これをやる場合に多い組み合わせはヒロセ通商とDMMFXです。


ちょっと、おもしろそうだなと思いやってみたくなります。
しかも、1週間で200や300pips抜いているのはすごいですね。




関連記事